×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

架空都市レファレンス

ネット上に存在する「架空都市」を
「ウェブサイト」と言う視点ではなく、「都市」という視点からまとめました。

このリンク集についての詳しいことは、こちらをご覧ください

更新履歴

架空都市関連リンク集

架空都市に関するリンク集は、当リンク集以外にもいくつか存在しています。
それぞれの使いやすさ・目的に応じてご利用ください。

架空都市関連スタンダードリンク集。いろいろな視点から架空都市がジャンル分けされています。
想像地図研究所(城栄国)内のリンク集。想像地図研究所での架空地図の作り方・スタンスと比べる形でリンク先サイトが紹介されているので、相対的にどんなサイトかがわかります。
このリンク集。どのような都市が描かれているかに着目して今後も更新していきます。
登録型の架空鉄道ポータルサイト。
架空鉄道を片っ端からリンクしたリンク集。架空鉄道は本当に数が多いとよくわかります。

コミュニティ

架空都市・架空地図で楽しむ方々同士の交流が行われている場所。

架空都市の掲示板。最大の架空都市コミュニティです。
主な参加架空都市はこちら。
上記の架空都市ちゃんねるから派生した、自由参加のWiki。WEBサイトを持たない人たちが架空都市の設定をまとめ、公開できるよう整備されました。
架空都市ちゃんねるを生み出すに至った、ネット上の架空都市の黎明期がこのスレにあります。
まとめサイトはこちら
上記スレッドの次スレ。dat落ち。
架空都市関連スレッド。ここも寂れて落ちてしまいました。
架空都市の現行スレッド。まだかろうじて残ってますが、もはや限界集落の様相…
架空都市・架空地図製作に関わる皆さんのTwitterアカウントをまとめたリストをつくりました。
架空地図bot
Twitterで呟かれたあらゆるツイートから「架空地図」というワードが含まれるものを探し出して、TLに流します。が、動作不具合で現在調整中。

架空国家

「もしもアイヌが漢字文化圏内だったら」というifをもとに、北海道を再考する架空国家。
ビジュアル的な国土地図から、軍事や政治まで踏み込む姿勢からはひとつの世界観がみえてきます。地図・設定両道の架空国家。
絵×気候×地形。サイトの名前にも見られる気候や地形への関心と、それを絵で表現されているのがみどころです。絵と地図を重ねて見ることで空想はさらに広がります。
月本国は日本のような、でも幻の国。県別地図が全国を網羅しています。またこの世界は、RPGツクール製の物語の舞台でもあります。
架空鉄道の舞台としての、日本のような国。
架空鉄道の舞台としての架空国家。
遥か彼方の銀河にある、泉星と呼ばれる星。そこにはまるで日本のような城栄国が。その南北3000kmを超える広大な城栄国を、旅人の視点から1万分の1地図で網羅してゆくその壮大な計画は圧倒的です。
架空鉄道の舞台です。時刻表に対する詳細なアプローチがあります。全国規模の地図あり。
あの日出国が装い新たに復活しました!良質なデザインと精緻な都市地図、そして日常の欠片が架空の世界に引きみます。
日本を参考とした国家「鏡日国」を描きます。道路地図様式の手描き彩色地図や、高速道・国道への考察がメインのようです。

架空地方・架空県

現実の広島周辺をモデルとした「芸南地方」が舞台。PCの都市作成シミュレーションゲーム・SimCity4で再現される架空都市。
城国県は、架空鉄道・城国電気鉄道の舞台。路線変遷のアニメーションからは都市の変遷も読み取れるよう。さらに架空地図サイトの登場も予告されています。
架空鉄道・城江急行の舞台である城江県。私鉄沿線の都市開発の様子は都市の目線から見てもとっても興味深いものがあります。
千葉房総半島沖にある、新日本と呼ばれる土地に複数の県が存在し、その中の高住県が主な舞台。架空都市ちゃんねるにも参加。参考リンクとして、旧サイトはこちら
(デッドリンク)
長野県を置き換える形の架空都市としてKatoWikiから独立しましたが、惜しくもリンク切れに。
樺太を置き換える形をとる千島県は、高校野球漫画「栄冠は君に輝かない(EKK)」の舞台です。膨大な設定資料集のなかにはニヤッとするものもあって飽きません。なお、KatoWikiはEKKの設定資料になっているWikiの中に位置づけられています。
4つの架空鉄道の集まりからなるInter City Networksの舞台としての架空地方。
帝国書院風の地図は必見。「架空都市うぇぶ」の製作者さんでもあります。
房総半島沖の架空都市で、架空都市ちゃんねるにも参加しながらも、独自サイトで都市を展開。都市変遷のをたどるグラフィカルな地図、そして都市を彩る風景・文化などのコンテンツも魅力的です。参考リンク
架空鉄道・笹倉電鉄の舞台としての架空都市。笹倉電鉄は大都市・高池市から伸びる私鉄。

架空市町村

東北にある架空の県・宮手県の相賀市を舞台とし、そこを走る相賀電鉄の姿を描いています。
キャラクタの違う三日原、成川、伊西柄という3つの都市を舞台に、「実際に見て歩く」というコンセプトのもと表現されています。広域地図から市街地図まで公開されていますが、特に地下街まで表された、細やかなスケールへの視点が特徴です。
畝丘という、地方の小都市が発展する様子を表現しようとしている架空都市。都市だけではない地図の魅力を伝えたい。
大森市と松橋市を描く、まるで国土地理院の地形図のような精緻な地図が見どころです。
日本のどこかにある御曽井市。ここから山へ分け入るローカル私鉄を描いた架空鉄道のサイト。
架空鉄道・小野川電鉄の舞台。瀬戸内のどこかある町。
こう言う架空都市もあるのか、と感心してしまう「周期表都市」
東海地方にある渥山県県都・さかしも市の公式ページ風サイト。まるで本物の市の公式サイトのよう。
太平洋岸に浮かぶ塩咲島はその名の通り塩で有名になった、路面電車の走るのどかな島。歴史や地図から見えてくる島の姿に期待大です。
架空鉄道の舞台としての架空都市・汐崎市。沿線の風景から街の様子が伝わってきます。
人口24万人の都市・城中市を中心に走る架空鉄道。
鉄道模型のレイアウトで架空都市。地形図風の地図もあります。
積羽~奥館温泉を結ぶローカル鉄道の舞台としての架空都市。
とてもグラフィカルでリアルな架空都市。都市地図も充実しています。
鉄道模型のジオラマから空想の旅へ。その舞台となるのがこの藤咲市。
松村市を拠点とした架空鉄道・松村電鉄のサイト。
かつて架空鉄道界隈で人気のあった瑞野市交通局は、架空都市としてもよくできていた、と聞きます。
(デッドリンク)
架空鉄道・峰山電鉄の舞台として三浦半島辺りにある街。物語で描かれる情緒的な世界。でした。

その他の架空都市

こちらのサイトの架空地図作品集には一枚ものの地図、実験的地図が多くあり、視点が幅広いです。街の要素が凝縮されている武南市の地図は必見です。
CADを使った地図の描き方講座。そういえば架空地図の描き方ってここくらいじゃないでしょうか。
等高線が大変綺麗な手描き地図が広がります。中心都市が不明なためここに分類。
北宮市・駈戸市など、多くの架空都市がありましたがすでに閉鎖されています。
 

架空都市ちゃんねる 参加架空都市

宮崎県沖にある潮邦地方にある県。
志摩半島沖の神玉島を中心とした県。
津軽海峡西方に浮かぶ双恋島が県土。
遠州灘の沖合いに浮かぶ県。
三重県南部、奈良県南部、和歌山県南部を跨る形で置き換えたのがこの三江県。
相模湾南方に浮かぶ島・鳳覇島を中心とする架空の府。膨大な設定資料はKatoWikiでも随一。
北海道十勝~釧路沖に浮かぶ島が舞台の県。
KatoWiki内の県。
国後島北方・オホーツク海に浮かぶ宇越島、文別島の二つの島からなる県。
玄界灘と響灘の間に浮かぶ洞海島を中心とした県。
北海道礼文島北方にある利賀島を県土とする。
八丈島東沖に位置する島が舞台。
南樺太が日本に返還された…という設定の県。
能登半島の北にある反那島を舞台とする県。

その他の加盟架空都市については、KatoWiki、架空都市ちゃんねるにて!